エアー断震システム

  • エアー断震システムとは?
  • お客様の声

地震について

地震について

世界で起きる震度6以上の地震のうち、約20%が私たちの暮らす日本で起きています。

地震は大切な暮らしを信じられないような光景に変えてしまいます。いつ起こるか分からない地震という恐怖から大切な家族と財産を守るにはまずは「建物」に何が必要なのか知ることです。

エアー断震システムはいかなる状況でも建物を揺らさず、震度7の揺れを1/30に軽減します。

「建物」に対して何が大事かを大切な家族とご検討ください。

エアー断震システムとは

家が浮く 家を守る

空気の力を利用して建物全体を浮かせて地震による揺れから家や家具、そして家族の安心を守る新しいシステムです。
地震が起きた時、空気の力を利用して家全体を浮かせます。つまり、建物と揺れている地面は切り離されるため建物や家具、そこに住む人は地震の影響をほとんど受けずに済みます。

通常時 浮上時

地震を感知する 家を浮かせる 空気を送り込む

地震発生から約0.5秒~1秒で揺れを感知して家を浮かせます

地震センサーが地震を感知して、地震発生から約0.5秒~1秒程で家の下に空気を送り込み家を浮かるので地震の揺れの影響をシャットアウトします。そして一度浮いた家は位置修正装置によってまた元に位置に戻ります。

地震対策の工法の比較図

  • 耐震とは 耐震とは

    揺れに耐える構造

    各建築会社によって耐震の考え方や構法が違いますが、地震の力に対して、揺れに耐える構造です。

  • 制震とは 制震とは

    揺れを吸収する構造

    壁などに揺れを吸収する制震装置を入れ、ダンパーフレーム等で地震の力に対して揺れを吸収する構造です。

  • 免震とは 免震とは

    揺れを逃がす構造

    建物の基礎と土台の間に、ガイドレール式等の免震装置を入れて地震の揺れを逃がす構造です。

  • 断震とは 免震断震

    揺れを断つ構造

    建物の基礎と人工地盤の間に、空気を送り込むことで、建物を浮かし地震の力に対して、揺れを断ち切る構造。

地震時の比較表

耐震制震免震断震
建物の揺れ非常に大きい大きいほとんど揺れない揺れない
家具の転倒転倒する転倒しやすい転倒しない転倒しない
建物損傷の可能性高いある低い極めて低い
余震への強さ弱いある強い強い
価格安価比較的安価強高価免震の約1/2

エアー断震システムのしくみ

  • 地震感知の様子から再生
  • システムがない場合と比較を再生

AIR断震は震度7の揺れを30分の1に軽減します

空気の力で建物を浮かす原理

空気の力で建物や設備を浮かすという原理は「パスカルの原理」を利用した技術です。

■パスカルの原理

密閉容器の中の流体は、その容器の形に関係なく、ある一点に受けた、単位面積あたりの圧力をそのままの強さで、流体の他のすべての部分に伝えて、特徴として小さな力で大きな力をつくり出すことが出来るものです。

空気の力で建物を浮かす原理
摩擦力[係数]は限りなく0へ
摩擦力[係数]は限りなく0へ

人工地盤と基礎の間に送り込まれた空気によって地面とほとんど接していない状態になり、高い断震性能力を発揮して地震の揺れを1/20まで軽減します。

■ 摩擦力について

物体と面の間に面が接している時に起こるものが摩擦力です。
※鎌倉の大仏も、台座との間にステンレスの板を挟み込み地震の時は、大仏が台座の上で滑るような免震構造になっています。

AIR断震システム作動の流れ

地震のP波S波をセンサーがキャッチします。 震度により、システムが起動します。デジタルセンサー、アナログセンサーの2種類で構成してます。

空気の力で建物を浮かす原理

エアー断震システムを導入したお客様の声

茨城県つくば市 H邸

震度6弱で猫が寝ていました。

2011 . 3 . 11

東日本大震災

:寝ている猫を見ながら、2階キッチンで家事をしていました。地震が来たのは分かりましたが、おかしいと思い窓を見ると電柱がグラグラと揺れている、何が起こったのか理解できませんでした。

:休日で、釣りに出かけて戻った直後に地震が来た。急いで家に逃げ込み外を見るとグラグラ揺れている

家と地面が行ったり来たりと動いている、直ぐに凄い地震だと思ったのだが、私自身揺れていないのでどんな大きな地震が起こったのかが分からない。まさかこんな地震が生きている間に起こるなんて思いもしなかった。万が一の備えが役に立ってしまった。

茨城県つくば市 H邸

震度5強でしたが朝まで気がつきませんでした。

2011 . 3 . 15

静岡県東部地震

:リビングでテレビを見ていると、地震が来ました。テレビで地震のニュースを流していましたが、私の住んでいる地区は震度5と出ていました。そんなに揺れなかったと思っておりましたが、翌日隣の奥さんがガラスを片付けているので話してみると、昨晩の地震で家の中の戸棚が倒れて食器が割れてしまったとの事。

凄い揺れだったと聞いてビックリしました。

:就寝していましたが、朝まで地震には気が付きませんでした。静岡県は東海大地震が来ると30年前から言われ続けております。耐震リフォームを止めて断震装置付き住宅にして良かったです。

エアー断震システム導入の流れ

ご相談
敷地調査
ご提案見積り
ご契約

ご予算やご予定などの資金計画と完成希望時期や今後のご要望などをお伺いいたします。エアー断震のご説明と建物づくりのコンセプトをお話しさせていただきます。
お電話またはメールフォームにお問い合わせください。

  • 無料ご相談
  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは0586-69-6117

平日 9:00~19:00 (定休日 土・日・祝日)

エアー断震を導入する敷地をよく調べ、発生する様々な条件を見つけます。スタッフが実際に現地で敷地条件を確認します。

敷地調査をもとにお客様のご要望に合わせたプランやお客様の家に最適なプランを作成いたします。

設計図に基づいて、エアー断震導入にかかる費用、建物本体価格などのお見積りをご提出いたします。不明点や不安なことはお気軽にご質問ください。
担当者が親身になって丁寧にお答えいたします。

お客様に充分にご確認いただいた上で、お申し込み書に必要事項のご記入、署名・捺印をいただき本契約となります。

ご相談1 ご相談2 敷地調査 ご契約
地盤調査着工

地盤調査を行い、工事がスタートします。エアー断震システムは基礎を組み上げてからの施工で、10日もかからずに取り付けることができます。

全体の築造工程に差し障りはなく、高い技術力を誇る大藤の基礎工事はしっかりとした安全性の高い内容です。

地盤調査着工
人口地盤工事
  • 人口地盤工事1
  • 人口地盤工事2
  • 人口地盤工事3

人工地盤を施工します。基礎自体が免震装置(断震装置)の一部となるので平らにつくります。

  • 人口地盤工事4
  • 人口地盤工事5
  • 人口地盤工事6

通常の家の基礎平打ち工事と同じように丈夫な基礎部分を無駄なく進めていきます。特別な時間や工程を要することはありません。

基礎工事
  • 基礎工事1
  • 基礎工事2
  • 基礎工事3

基礎を施工します。人工地盤が出来上がった後に、枠をつけます。位置戻し装置を設置し、浮き上がらせるためのスカート、空気を送り込むための穴を作り、基礎部分は完了です。

配管工事
  • 配管工事1
  • 配管工事2
  • 配管工事3

エアー断震システムは建物を建てる前の段階でもテスト運転が何度でも行えるので安心です。何度行っても建物に問題が生ずることはありません。

竣工・完成
  • 竣工・完成1
  • 竣工・完成2
  • 竣工・完成3

担当者による社内竣工検査を行い完成です。
エアー断震の上に乗る建物の通常時は、人工地盤と基礎は地面に密着しているので、間に何かがつまったり台風で揺れることはないのでご安心ください。

アフターフォロー

工事が終わってからも年に1度点検に伺わせていただきますので安心です。ご不安な点、不具合が生じた場合は迅速にご対応させていただきます。
お電話またはメールフォームにお問い合わせください。

  • 無料ご相談
  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは0586-69-6117

平日 9:00~19:00 (定休日 土・日・祝日)

アフターフォロー1 アフターフォロー2

エアー断震システムのよくあるご質問

どんな性能なんですか?
エアー断震住宅では地震の揺れを1/10以下に、これは従来の免震装置の倍以上の性能です。これは関東職業能力開発大学校において振動実験を行い実証されています。また万が一地震時、停電でもエアータンクにより何度も来る余震にも対応できます。そして、目に見えない家の構造自体の損傷を最小に抑えられるため、エアー断震住宅では建物自体を長持ちさせることができます。
設置条件はありますか?
エアー断震工法は、建築工法を選びません。在来、ツーバイフォーなどの戸建住宅のほとんどのお客様のご要望にお応えできます。また、平屋でも3階建てでも問題ありません。
停電が起こった場合でも作動しますか?
通常は一般の家庭用電源から常時充電器を経由し、バッテリーからセンサーへ電気を供給するため、大地震の後の停電時でも心配ありません。
メンテナンスはどうすれば良いですか?
エアー断震システムは、お客様の日常のお手入れなどのわずらわしさはありません。安心・安全なシステムを保持するために1年に1度の定期的な点検が必要です。アフターメンテナンスは大藤が責任を持って行います。
台風による影響はありますか?
平常時は基礎と人工地盤が重なっているので耐震住宅となり台風の影響受けることはありません。また、その他の免震構法のように台風の後にロックを外したりなどわずらわしいこともありません。
システムが作動した時にガス等の配管の破損が心配です。
ガス、上下水道、電気はフレキシブル配管により損傷しないように設置しますので問題ありません。
地震保険の扱いはどうなりますか?
地震保険は断震装置はまだ法整備が行われておりませんので適用外となります。
費用はどれくらいかかりますか?
建物の規模や形状によって費用が変わりますので、まずは無料お見積もりをご依頼ください。不安なこと、分からないことは何でも丁寧にお答えいたしますのでお気軽にお問い合わせください。
  • 未公開物件のご案内
  • カスタムコンテナなら森本商事へ!
  • STAFF BLOG スタッフの日常・オオフジライフ
  • RECRUIT 大藤で一緒に働きたい方募集!
  • PARTNER パートナー企業様募集中!
  • contactのタイトル
  • 大藤の事務所の画像
  • 株式会社 大藤

    〒494-0011 愛知県一宮市西萩原字大池25-3

  • 無料ご相談・お問い合わせ
  • 電話番号 0586-69-6117
  • いつでもお気軽にお電話ください。
  • FAX 0586-69-6107
  • お名前・電話番号・住所・お問い合わせ内容を記入して送信ください。折り返しご連絡します。
  • ご対応エリア
  • 北は美濃市、南は北名古屋市、東は春日井市、西は大垣市までご対応いたします!
  • FAQ よくある質問
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • facebook